岡崎売れる商品開発研究会

2017年の岡崎売れる商品開発研究会の第2回が開催されました。

最初は、久池井先生による、
「実例!バイヤーの心をつかむ  「売れる」商品づくりのポイント」

 

そして、田中先生から、売れる商品の伝え方。

 

私の方では、このサイトを使って、情報発信したあとの成果測定を行いました。

やっぱり、情報発信したあとはアクセス増えるのです。そして、しばらく発信がないと、当然アクセス数が減るわけです(^^;

継続的な発信って必要ですね。 それとともに、長期に渡って見ていただける息の長い勝負記事も重要ですね。 そんなに毎日情報発信してられない・・・そうであればこそ、自社の商品の背景などをしっかり説明しきった長文の記事も作っていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA